ドコモ・au・softbankのスマホはいつでもSIMロック解除できる?

2015年5月から始まったSIMロック解除義務化。これによってドコモ、au、softbankなど大手キャリアのスマホも2015年5月以降発売の機種は基本的にSIMロック解除できるようになりました。

では、今大手キャリアで購入したスマホはいつでもSIMロック解除できるのか?というと・・・実はそういうわけではなく、ちょっとした条件が存在します。

 

購入後180日以降でなければSIMロックは解除できない

実は大手キャリアで新規で購入した端末は、購入から180日以上経過していないとSIMロックは解除できません。例えば2015年8月に購入した端末の場合は180日(6か月)後の2016年2月からSIMロックの解除が可能というわけ(ドコモ、au、ソフトバンクいずれのキャリアも180日という縛りは同じ)。

つまり、端末購入直後にすぐSIMロックの解除ができるわけではありません。

なぜそんな形になっているのか?ということこれは転売業者などへの対策。最新機種を購入後、すぐSIMロック解除して転売・・・という行為を防ぐためだそうです。最新機種をキャリアで購入して即SIMロック解除、格安SIMへ乗り換え・・・なんて考えた方もいるかもしれませんが、それは残念ながらできません。

そんなわけで大手キャリアで購入したスマホでもSIMロック解除はできるようになってますが、無条件で可能ではないのでその点は覚えておきましょう。最初からSIMロック解除を考えている、格安SIMを使いたいのであれば、SIMフリー端末を探して購入する方が良いというわけです。

 

2015年4月までに販売された機種について

ちなみにSIMロック解除義務化となる前に販売された端末はSIMロック解除できるのか?というと・・・

できる機種もありますが、出来ない機種もあります。この点は各キャリアのホームページで記載がありますのでチェックしましょう。とりあえず、iPhoneは基本的にSIMロック解除できません。android端末に関しては出来ることが多いです。

SIMロック解除義務化に伴い、今使っているスマホをSIMロック解除して格安SIMで節約・・・と考えている方も多いと思いますが、必ずしも可能ではないので注意しましょう。